100年住宅の最近のブログ記事

100年住宅に朝の光

DSC00332.JPG 障子越に朝日が輝きました。

若杉ばあちゃん

DSC09485.JPGゆいの家で講演会が開かれその後、

若杉ばあちゃんは100年住宅を見学に来てくれました。

「ここは気持ちがいい場所です」と。

炭炬燵も気に入ってくれました。 

第238回政経フォーラムで「困ったときの炭だのみ」と題して講演させていただきました。

そのセミナー誌で斉藤仁さんに紹介していただきました。

img030.jpg img031.jpg img032.jpg

100年住宅 ザ・フナイ誌に紹介

『こうすればできる100年住宅』が『ザ・フナイ』7月号で紹介されました。

img028.jpg img027.jpg

「食べもの文化」誌に100年住宅紹介

芽ばえ社の「食べもの文化」に『こうすればできる100年住宅』を取り上げてもらった。

img025.jpg img024.jpg

 日本の住宅寿命は世界でもまれにみる短命です。もう少し長持ちする家がほしい。病気になら

ない家がほしい。有り余る国産材を自然乾燥して、組み上げ、壁は土壁・漆喰仕上げ。「木」への

徹底したこだわりと炭の力を生かしました。「こだわりの家」の空気はしっとりとし、いつまでも離れ

たくない居心地。こだわりの家が大手ハウスメーカーに負けない 価格で出来上がったこともうれし

いことです。

img021.jpg

こだわりの100年住宅を朝日新聞で紹介していただきました。

img017.jpg

サンデー毎日8月8日号で紹介された『こうすればできる100年住宅』 img016.jpg

 

『こうすればできる100年住宅』鈴木直子氏

宮下様、いつもありがとうございます。
100年住宅」読みました。
宮下様は何処で、どのようにして木や建築の知識を勉強されたのですか。
もっと詳しくお話を伺いたいです。

以前お話しをしたと思いますが、今年の秋事務所をリフォームします。
国産木材&自然素材の情報館です。
国産木材を使いたい工務店や設計士を山とつなぎます。
目的は
日本の山を良くする 木を使うことが森を守ります

適材適所で相談・販売・コンサルを業務とします。
ぜひ宮下様に相談役になってもらいたいです。
まず当の本人=私が宮下さんより教えを請わなければ・・・
本当に恥ずかしい話しですが、本当に勉強になりました。
ありがとうございます。

本の取り扱いですが、ぜひ広めたいです。
なおの麻も載せていただき、ありがとうございます。
情報館が開館した時に取り扱いをしたいです。
勝手な話で申し訳ありませんが
リフォームなので荷物の整理から始まります。

改めて連絡をさせていただきますので、よろしくお願い致します。

住工房なお㈱ 鈴木直子

『こうすれできる100年住宅』毎日新聞で紹介

毎日新聞・『こうすればできる100年住宅』

毎日新聞は環境ページで『こうすればできる100年住宅』を取り上げた。

 

Powered by Movable Type 6.0.5