2012年9月アーカイブ

リースを見つけました

四阿山のミズナラは

DSC06928.JPGDSC06843.JPGDSC06844.JPGDSC06934.JPGDSC06879.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鳥居峠から林道終点まで車。

カラマツの植林地から、ミズナラ林に、ナラの

葉が小さくなっています。弱ってきていますがカシ

ナガは入っていません。助けるのは今。

アカマツも元気なく、枯れていました。

吾妻森林管理署の国有林。

松茸再生プロジェクト

DSC06813.JPGDSC06772.JPGDSC06781.JPGDSC06808.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC06823.JPG長野県四賀で始まった松茸再生プロジェクト。

現地で炭づくり、腐葉土をかいて炭を撒きました。

2011年に炭を撒いた区はアカマツの子供が発生。

 

 

 

中国・黄土高原の緑化

DSC06741.JPGDSC06743.JPGDSC06563.JPGDSC06761.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「緑の地球ネットワーク」は20年にわたって砂漠化した黄土高原で6000HAの緑化を行ってき

ました。

専門家派遣チームで中国黄土高原に入ってきました。

炭を撒いた苗は菌根菌がよく発達しました。

モンゴリマツ・アブラマツなどを植えてきました。 

モンゴリナラに近いリョウトウナラ。

世界遺産の石窟。

黄土高原の土壌は弱アルカリ性のpH7.6。

 

新治大庄屋へ

DSC06480.JPGDSC06432.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

囲炉裏に火が入りました。蔵のカギがあきません。

今度河合さん宅でタヌキ汁を囲みます。 

 

竹パンにおいしさ凝縮

DSC06373.JPGDSC06368.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC06393.JPG白神こだま酵母でこねた生地を生竹の中でゆっくり 焼き

上げました。

クルミと干しブドウが味を引き出します。

熱いパンをいただきました。

美味しい!!

モンゴリナラの花炭です。

竹炭も1000度近い高温で焼きあがりました。

 

Powered by Movable Type 6.0.5