森林(やま)の会

1.「森林(やま)の会」の目的

 豊な森林づくりを目指す市民組織です。

 

2.「森林(やま)の会」の結成

 「森林(やま)の会」は1987年に結成され、これまで2万67名を超える会員が森林観察会等

 の行事に参加しています。

3.幹事会

 会運営は事務局と幹事で事務局は事務局長宅(宮下)に置き、月1回の幹事会を開いてい

 ます。

4.感動の観察会

 年間8回ほどの観察会を開き、説明にたっぷりと時間を取ります。新たな知識を深め、「これに

 勝る喜びはない」と会員からの言葉を貰うほどの感動の 観察会になっています。

5.ブナの放流

 1992年からブナの放流(植樹)を行っています。

6.花炭教室

 子供達も参加して松ぼっくり等の花炭を作って楽しんでいます。

7.炭焼き・炭まき

 炭を撒いて弱った松の木、楢の木の樹勢回復をしています。

8.シンポジウム

 ブナ、水、建築、土壌、酸性雨、海洋、炭、花等をテーマにして開いてきました。

9.「森林(やま)の会」の入会金・年会費・参加費

 年会費 2000円 参加費(バス・保険代等)で運営しています。

10.入会手続き

 下記、事務局までご連絡下さい。

 「森林(やま)の会」事務局

 連絡先 〒370-0023 群馬県高崎市中島町90-10
tel・fax 027-386-6647
 電子メール yamanokai@vesta.ocn.ne.jp

コメント(2)

山の会 宮下正次様

四賀でご一緒させていただいた務台俊介です。
山の会の炭を使った地域再生を幅ひろく全国展開できるように頑張りましょう。

神奈川大学教授 務台俊介
(自民党長野県第二選挙区支部長)

Powered by Movable Type 6.0.5