『こうすればできる100年住宅』発刊1

  宮下正次著『こうすればできる100年住宅』をリベルタ出版から発刊しました。

 

 

 

img001051.jpg 

 安全でもう少し長持ちできる家を建ててみたい。

木材のうま味をそっと引き出し、活かしきる。

そのために冬の新月に木材を伐採し、自然乾燥させる。

その材を手刻みし、木栓で結ぶ。

そこにタケで小舞をかき、土壁を付け漆喰で包み込む。

炭を土壁、襖、天井、床下、地面に入れました。

「木」への徹底したこだわりと炭の力で「500年住宅」までもが見えてきた。

「こだわりの家」の空気はしっとりとし、いつまでも離れたくない居心地です。

こだわりぬいて建てた家が大手ハウスメーカーに負けない価格で出来上がったこともうれしいことです。

 

 

宮下正次

370-0023 群馬県高崎市中島町90-10

電話・FAX 027-386-6647

Eメール yamanokai@vesta.ocn.ne.jp

 

  

Powered by Movable Type 7.5.0